予約する
ペディグラスの特徴
痛くない

痛くない

補正器具を爪の先端(爪切りで切っても痛くない部分)に引っかけて爪表面に貼り付けるだけなの で痛くありません。
施術後のお客様からは「補正器具をいつ装着したのか分からないほどスムーズ」とのお声もよくいただきます。
安心してご来店ください。

初回施術ですぐに痛みが消える

初回施術ですぐに痛みが消える

皮膚に食い込んでいる巻き爪を即座に引き上げるので、まるでトゲを抜いた時のように痛みから開放されます。
また、当日そのまま日常生活へお戻りいただけます。
軽度なスポーツも可能です。

巻き爪の状態(化膿・炎症・傷がある場合など)によっては医療機関をご紹介いたします。
補正器具を装着する前に状態改善のための治療を行う事をお勧めする場合があります。

短い爪でもOK

短い爪でもOK

左の画像のように全く爪先がなくても、痛みなく補正をかけることができます。
爪先を整えたり、爪が伸びるのを待つ必要はありませんので、そのままの状態でお越しください。

巻き爪の再発率が低い

巻き爪の再発率が低い

なかなか引き上げることが難しい爪の根元部分もペディグラスなら引き上げることができるので、再発率を低くすることができます。
※但し、100%を保証するものではありません

透明な補正器具で見た目も美しくネイルもOK

透明な補正器具で
見た目も美しくネイルもOK

針金や刃物を使わない施術方法で、透明な補正器具を取り付けるので殆ど目立ちません。

また、爪表面に凹凸がないので靴下やストッキングを引っ掛けることもなく、ネイルを楽しむこともできます。
他人から補正していることが気づかれにくいので、毎日をストレスなく過ごせます。

あらゆる爪のトラブルに対応

あらゆる爪のトラブルに対応

ストロー型・渦巻き型・陥入爪(爪の先端がない)・片側だけ巻いている・小さい趾の爪など、どのような状態の爪にも対応できる施術方法がありますので、お気軽にご相談ください。

親趾以外の爪も施術OK

親趾以外の爪も施術OK

左の画像は2趾(2番目の趾)です。
小さな趾の爪は親趾の爪より薄いので、親趾の爪に比べて、補正の期間が短くすみます。

1か月に1回通うだけ

1か月に1回通うだけ

巻き爪の程度により完了までの回数は異なりますが、どんな状態の爪でも1ヶ月に1度の施術だけで確実に良い状態へと変えていく事ができます。
最短で3か月~10か月のご来院で、巻き爪補正は完了します。